古本もやい

新潟の古本屋です。

フィッシュ・オン、もやいのぽんこたん、

店主が「もやい」、

手を取り合って一緒につくるお店です。

店主をつなぐだけでなく、

普段の生活で見過ごされがちな古本の世界と、お客様とを結びつけるお手伝いが出来れば良いな、という願いも込めました。

​少しだけ日々の喧噪を忘れて、

お楽しみ頂ければ幸いです。

〈取り扱いジャンル〉

文学(国内文学、海外文学、幻想文学、詩歌句)、郷土の本、思想、芸術(画集・写真集・雑誌・評論・アーティスト本・映画)、自然・動物、冒険・旅行、食・暮らし、絵本・児童書、新刊リトルプレス、新潟の出版社「edition nord」の本、海外・アーティスト雑貨、紙モノ、古物etcetc...

古本・古書全般を扱います。

買取はジャンル問わず何でも買取ますが、

上記のようなものですと高く買い取れるかもしれません。

​また、実用書・参考書・辞書・近年のコミック雑誌、アダルト雑誌の類は買取をお断りする場合もございます。

来られる方と上手く趣味が噛み合えば幸い。

​所在地・営業時間

〒950-0083 新潟県新潟市中央区蒲原町1−23

  • Niigata

  • Niigata Prefecture

  • Japan

【営業日・時間】

金・土・日

12:00~18:00

基本の営業日は週3日となりますが、事前にご連絡頂ければ

何曜日・何時でも開けられます。深夜でも、早朝でも。

なお、上記営業日も予告無しに営業をお休みする場合がございますので、遠方よりお越しの方はなるべく事前にご来店の予約をお入れ下さい。

・【徒歩】「新潟駅(万代口)」から15分、「沼垂テラス」から3分。

・【バス】「新潟駅前」(北側)から「NOCプラザ(卸会館)」「北高校前」「新発田営業所」ゆき、いずれかに乗って5分程度、「蒲原町」で下車。おそらく視界内に見えます。

「新潟駅前」(北川)から「臨港病院前」ゆき、に乗って5分程度、「東地区総合庁舎前」で下車。お店の真ん前に来ます。

​・自転車は停められますが、駐車場はございません。お車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用下さい。(1台程度でしたら横付け出来ます)

【アクセス】

 

​「古本もやい」の中の人

三原洋介

 

新潟にて古本屋を営み、はや10年。沼垂テラスにて古本屋「フィッシュ・オン」営業中。村上春樹とか好き。

​芸術・絵本・雑誌・暮らしの本など。

フィッシュ・オン

住所:新潟市中央区沼垂東3-5-18

営業時間:12時~17時00分(日曜日は10時~18時)

11月~3月冬季営業時間:12時~16時00分(日曜日は10時~17時)

営業日:金・土・日曜日(平日は不定期で営業)

URL : http://shop.fishon-huruhon.com/

つつみあやこ

南魚沼・六日町にて滞在型のZine/アートブック印刷工房「poncotan w&g」をやってます。

​もやいにはアーティスト雑貨、古物、zine/リトルプレスなんかを置いてます。

poncotan w&g / もやいのポンコタン

URL:http://poncotan.org/

Twitter@_poncotan

 
 

2019年のイベント

2017年6/3

新潟市中央区にて営業開始。

7/1

18時から、「第1回 古本もやい読書会」。現代詩(小笠原鳥類)を読みました。

 8/16〜17 

8/16の12時から8/17の12時にかけて、24時間営業しました。​

8/1〜9/10

「古本みずのいきもの」。​9組の古書店主より、「10冊の売りたい本」をお借りして販売しました。

8/26

営業終了後に「ホラー漫画が好き過ぎる人」と呑みました。

8/29

商品1点以上お買い上げの方に、店主オススメの「ちゃおホラー」を1冊プレゼントしました。

8/31

「古本ハロー、サマーグッドバイ」。​18-1時で営業します。その間、詩や短編小説、漫画や絵本などを朗読して録音、古本もやいのツイッター上に投下していきます。夏との別れを惜しみます。

9/9

「もやいトーーク 第1回 ホラー小説」。​オススメの本について語る会。テーマは「ホラー小説」。

9/17

「ブックオブヌッタリ」。​​フィッシュオン、BOOKS f3、古本もやい3店協賛のスタンプラリー。

11/13

「古本賢い血」。14-2時で営業。その間、「本1冊以上お買い上げの方にお酒をおちょこに1杯」。

12/23・24

ホラー漫画大出しイベント「ホラーと釘とストロングゼロ」。400冊超のホラー漫画を、イベント限定特価で並べました。​また、23日17時頃より、ホラー漫画マニア「緑の五寸釘」さんと店内にて酒盛りました。

2018年1/5-7

5・6・7日「外の本全品100円セール」。

2/8

7時半〜18時、営業致します。「午前中に本1冊以上お買い上げの方に熱いコーヒーを1杯」。

https://muu-diary.blogspot.jp/2018/02/blog-post.html

2/11

「​第5回アカミチフルホンイチ@新潟市東区区役所」。春っぽいの。

http://blog.goo.ne.jp/akamichibook

2/14- 3/25

「​ニイガタ・ニューウェーブ・ブックストア@新潟市美術館ミュージアムショップルルル」。商品のみの出店です。アート系な本を。

4/1

新店主「もやいのポンコタン」加入。古本「新人さん、いらっしゃい」。​本1点以上お買い上げの方で、新入生・新入社員・新生活スタートの方に、店主オススメの文庫本一冊プレゼント。

http://muu-diary.blogspot.com/2018/03/blog-post_30.html

5/3・4

BOOK DAY とやま@富山・グランドプラザ。書肆鯖ともやいのポンコタンで参加して来ました。

5/5

「長岡一箱古本市@新潟・長岡市」。「書肆鯖」と「フィッシュ・オン」で参加して来ました。

8/5〜8/8

一箱古本市 in 第9回情報館まるごと体感フェア@新潟・十日町情報館。

10/10

昼12-翌朝6時まで営業。その間1対1での読書会。勿論お二人以上でも可。また、「古本屋と十人の小人」。十人の小人が店内に隠れておりますので、見つけだした方には古本もやい300円券差し上げます。小人デザインはzacone堂。当日より彼女の画集も販売予定です。

http://muu-diary.blogspot.com/2018/09/blog-post.html

2019年1/4(金)-6(日)

4・5・6日「外の本全品100円セール」。

1冊100円、3冊200円。色々イイ本、出しまっせ。

 

フリーペーパー「なしのつぶて」

2017年7月末より、もやいの店主のつれづれな文章+αなフリーペーパー

なしのつぶて」を発行し始めました。2019年現在、2号まで発刊中。

主な制作はもやいのポンコタン・堤。

​古本もやい・フィッシュオン、沼垂近隣店舗の他、以下の店舗にも置かせてもらっています。どうぞご自由にお持ちください。

「なしのつぶて」を置かせてもらっている場所

【宮城県】

・ボタン

【東京】

・NADiff(本店,東京都写真美術館ショップ, オペラシティアートギャラリーショップ) ・ユトレヒト ・古書ソオダ水 ・古書ほんの木 ・リズムアンドブックス

【静岡】

・あべの古書店

【富山】

・古本いるふ ・古本ブックエンド ・コメ書房

【名古屋】

・特殊書店BiblioMania

【京都】

・モアレ ・京都岡崎蔦屋書店 ・町家古本はんのき ・カライモブックス 

・100000t

【大阪】

・ブレンドイン ・(本)ぽんぽんぽん ホホホ座交野店 ・ハッチ ・一色文庫

【鳥取】

​・汽水空港

【岡山】

​・Brisées

【広島】

・本と自由 ・甘茶書店 ・紙片

【愛媛】

・螺旋

【香川】

・なタ書 ・YOMS

【沖縄】

・くじらブックス

お問い合わせ

「古本もやい」に関するお問い合わせは、以下のメールアドレスか、SNSにてお問い合わせ下さい。

来店予約の場合は、メールタイトルを「来店予約」とした上で、ご希望の時間を第2希望まで、もしあれば三原・堤、誰をご希望か、ご記入ください。

なお、現状電話番号はWEB上では公開しておりません。

Twitter@furuhonmoyai | Facebook: 古本もやい|

メールアドレス:furuhonmoyai@gmail.com

Follow me:

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now